peak&pineの連載ブログ

GW旅行におすすめリゾート地!セブ島をご紹介★

みなさん、GW旅行の準備はできていますか?
セブ島はビーチがあり日本からも近いので、GW旅行にぴったりの行き先です!
今回はそんなセブ島の魅力をたっぷりご紹介いたします。

セブ島ってどんなところ?GWに行くべき6つの魅力を徹底解説

1.セブ島は日本から近い!

セブ島は日本から直行便で約4時間30分。「今年のGWは4連休と短いからなるべく移動時間を減らしたい。」という人にもおすすめですよ!

2.時差がほとんど無い♡

日本とセブ島の時差はたったの1時間!時差ぼけをすることなく現地で遊ぶことができるのもセブ島の魅力ですね。

3.GW期間のセブ島は乾季♪

5月のセブ島は乾季なので、雨のことを考えずに思い切り外で遊べちゃいます!
セブ島ではマリンスポーツやビーチと屋外でのアクティビティが多いので、GW中の旅行にぴったりなんです。

4. 英語が通じる

セブ島では英語が共通語となっているので、ローカルな場所やお店でも英語が通じます!言語の心配がないのは嬉しいですね。

5.セブ島には美しいビーチがたくさん♡

セブ島には透き通った海、そしてきれいな砂浜がそろっているビーチがたくさんあります。セブ島のすてきな海の写真は、インスタで「いいね!」をもらえること間違いなしですよ!

6.物価が安い!

セブ島の物価は日本の約3/1程度。お土産代や食事代などが安く済んじゃいます!
アクセサリーや洋服などのお買い物もたくさん楽しめますね。セブ島へ行けば、ちょっぴりリッチな気分になれますよ♪

セブ島といえばやっぱりビーチ♪おすすめ5選をご紹介♡

セブ島に行ったらビーチは欠かせませんよね!きれいな海で泳いだり砂浜でのんびりしたり、リゾートを満喫したいですよね。今回ご紹介するビーチは海も砂浜もきれいでインスタ映え間違いなしです♡早速チェックしていきいましょう。

1.セブ島といえばシュガービーチ♡

セブ島のビーチといえば「シュガービーチ」。どこまでも続く真っ白な砂浜と青い海のコントラストがきれい!と話題なんです。
これぞ南国のビーチ。遠浅なので、海の写真を撮ったり景色を楽しんだりするのにgood!
ビーチにあまり行ったことのない人でも楽しむことができるので、おすすめナンバーワンです♪

2.セブ島周辺を攻めるならパンダノン島で決まり!

パンダノン島は、セブ島のお隣「マクタン島」からボートで60分かけて行くことができます!多少の移動時間はかかってしまいますが、それを忘れさせるくらいの素敵なビーチがお出迎えしてくれますよ。
パンダノン島のビーチは透き通った海と白い砂浜が魅力です♡露店やショッピング施設などはありませんが、そのままの自然を感じることができます。更に、パンダノン島ではシュノーケリングもすることができるんです!
普通のビーチに飽きてしまった、より自然を楽しみたいという人にはもってこいです!
パンダノン島へ行くためのツアーもたくさんあるので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね♪

3.モアルボアルでダイビングを楽しむ♡

ダイビングで有名なモアルボアルビーチは、セブ島の南西部にあります。セブ市内から3時間ほどかかりますが、行く価値アリです!砂浜は白く、海とのコントラストが◎
ダイビングをしなくても、ビーチのお散歩を楽しむこともできます!
休日は混雑してしまいますが、平日なら人混みをさけることができるのでgood。
シュノーケリングやダイビングができるので、海に潜って満喫したい人にはもってこいのビーチです。日本ではなかなか見ることができない魚を見ることができるかもしれませんよ♡
みなさんもセブ島のモアルボアルで海の生き物に会いにいきませんか?

5.ジンベイザメと泳げる♡オスロブ

オスロブはセブ島の最も南に位置するビーチ。オスロブの一番の魅力はジンベイザメを見ることができること!
サメと泳いで危険じゃないの?!と思ってしまいますが、ジンベイザメはプランクトンや魚を餌として、とても温厚なサメなので大丈夫です!
日本ではなかなか経験できない「ジンベイザメとのシュノーケリング」。セブ島で貴重な思い出を作りませんか?

セブ島おすすめ観光スポット3選!

セブ島にはアジアンテイストだけでなく西洋の文化が入り混じった観光スポットもたくさんあります!セブ島独特の観光スポットを巡って、GWを楽しみましょう。

1.文化的な建築物を巡る!

セブ島は植民地の歴史があるため、東洋文化と西洋文化を楽しむことができます!その中でもおすすめのセブ島観光スポットといえば、寺院や教会巡りでしょう。一般の観光客向けに開放してくれている場所が多いのも魅力ですね。
建築物を見て文化を楽しむことができるのは、セブ島ならではの観光ですよ♪
おすすめの寺院は「道教寺院」。山の中にあるので、セブ島を一望することができます!高さは300メートルもあり、迫力満点です★赤と緑でペイントされている外見はまさにアジア・中国の建築様式。パワースポットもあるので、観光のついでに元気ももらっちゃいましょう!
続いておすすめの教会は、「サントニーニョ教会・マゼランクロス」です。
サントニーニョ教会は有名な冒険家マゼランが洗礼をさずけ、フィリピンの信徒にサントニーニョという人形を贈ったことが起源となり名付けられた教会です!
教会の外見は趣がありセブ島の歴史を感じられる一方で、内見は華やかなカトリックの様式になっています♪
また、教会の隣にあるマゼランクロスは、マゼランが洗礼をさずけた記念の場所として建てられた十字架と言われて、無料で見ることができます。この教会からセブ島の深い歴史を感じますね。
寺院や教会を訪れて、セブ島ならではの文化を感じてみませんか?

2.セブ島の景色が一望できる展望台♡

セブ島の北に位置する「TOPS展望台」は、景色がgood。景観を邪魔する高い建物がないので、見晴らしは抜群です。
絶景スポットとして有名です!昼と夜では違う雰囲気が楽しめますよ。このTOPS展望台では、すてきなウエディングスペースも見ることができます♡
セブ島の自然に囲まれながら観光をしたい!という方におすすめですよ。

3.セブ島で唯一の動物園!

セブ島に来てまで動物園?と思われた方もいると思いますが、「CEBU ZOO」は一味違う動物園。なんと、ヘビやワニに触ることができるんです!!日本ではこのようなふれあい体験はなかなかできませんよね。ちょっと変わった体験をしたいという人にはぴったりのセブ島観光スポットです。
ぜひ足を運んでみてくださいね♪

これを買えば大丈夫!セブ島お土産5選

旅行のときに悩むのがお土産。どんなものが喜ばれるか、選ぶのに時間がかかってしまいますよね……。
セブ島には食料品や雑貨などのさまざまな種類のお土産がありますよ!

1.定番のフルーツ♡

ドライマンゴーやバナナチップスなどの果物製品はばらまき用のお土産にぴったり!
セブ島の南国フルーツはどれもおいしいものばかりです♡フルーツ系のお土産なら万人受けしますね。
ただし量がかさばってしまうので、買いすぎは注意ですよ!

2.激安!インスタント麺もおすすめ

セブ島は物価が安いので、スーパーでお土産を買うと◎
特におすすめはインスタント麺!セブ島のインスタント麺が1つ20円~30円ほどで買うことができますよ。人気のエスニックラーメンが激安で購入できるので、スーパーでの買い出しは要チェックです!

3.美容に良い!セブ島のココナッツオイル

美容に良いと話題のココナッツオイルのお土産は、健康意識が高い女性に喜ばれることでしょう!
日本でココナッツオイルを買うと高いイメージですが、セブ島では半額ほどで購入することができます。自分用のお土産にも良いですね♪

4.リネンの雑貨は女子受け100%♡

セブ島を含むフィリピンの独特なデザインが特徴の「リネン」。日本ではなかなか見かけない模様なので、セブ島らしさがあるお土産になっています。
セブ島ではリネンのバックやポーチなどが販売されていますよ♪かわいいリネンの雑貨、ぜひチェックしてみてくださいね。

5.セブ島のオリジナルソープも人気!

セブ島では名産のパパイヤを石鹸に活用しています!お肌にも優しく、美白効果もあるんだとか。1つ100円ほどで買うことができるのでおすすめですよ。
オリジナリティー溢れる石鹸をお土産にしてはいかがですか?

いかがでしたか?セブ島にはたくさんの魅力がありましたね!ビーチや観光スポットでアクティビティをしたり、写真を撮ったりして休暇を満喫しましょう♪
今年のGWはセブ島で楽しんでみてはいかがですか?
もちろん、PEAK&PINEの水着もチェックしてくださいね♪かわいい水着で写真を撮れば、インスタでいいね!がもらうことができちゃいますよ♡
2018年新作水着をチェック
カップルで同じプリントや色違いでお揃いのリンクコーデを楽しもう♪
ペア水着一覧をチェック

POPULAR人気の記事

  • HOW TO女子だけの秘密…水着を着る時の必須アイテム「パッド」のバストメイク術!
  • ITEMSバストメイクは ”ヌーブラ・ビーチ” におまかせ!
  • FASHION, RECOMMEND, TRENDお洋服感覚で着られる!露出少なめで体型カバーもできる可愛い水着特集♡
  • HOW TO水着の着痩せテク♡今年の夏はスタイル抜群で出掛けよう!
  • ITEMS, NEWSフラワープリントシリーズが待望の再入荷!

ARCHIVES過去の記事一覧