peak&pineの連載ブログ
  • x
【2024年最新】ラッシュガードとは?種類や選び方。UVカット素材のアイテムもご紹介!

【2024年最新】ラッシュガードとは?種類や選び方。UVカット素材のアイテムもご紹介!

ラッシュガードといえばサーフィンで着用するイメージがありますが、近年ではプールでのアクティビティ、マリンスポーツでの着用も一般的に。
UVカット効果が高くデザイン性の優れたアイテムも多く、日常生活や普段のコーディネートに取り入れ、様々な場面で活躍できるアイテムも豊富なラッシュガード♪

でも、沢山の種類から自分に合ったアイテムを見つけるのは難しいですよね。
この記事では、ラッシュガードの種類や着用メリット、選ぶ時のポイントを詳しく解説しながらおすすめアイテムもご紹介いたします!

目次

ラッシュガードとは?

ラッシュガードとは、擦り傷や日焼けによる発疹から肌を保護する際にサーファーが使用したのが始まりといわれています。
素材は様々ですが、速乾性と伸縮性に優れたポリウレタンやポリエステル、ナイロン等からできているのが一般的です。
UVカット効果が備わっているもがほとんどで、海やマリンスポーツの際の必需品になっています。

紫外線は3月頃から急激に強くなりはじめ、ピークは5~7月にかけて。
紫外線が肌にもたらす影響や負担は大きく、シミやソバかすの原因、日焼けによる肌の乾燥にも繋がります、、、

マリンアクティビティでの使用以外にBBQやフェスなど屋外イベントや、ウォーキング等の普段のスポーツのほか散歩などのちょっとした外出時のファッションに取り入れる人も増えています。

ラッシュガード一覧はこちら▶︎

ラッシュガードの役割とメリット

最近では、海やプール等でラッシュガードを着用している人が多くなりましたよね。
ラッシュガードを着用するメリットをご紹介いたします♪

紫外線対策・UVカット

紫外線は年々強さを増しています。
ラッシュガードは紫外線をカットしてくれ、着るだけで強い紫外線から肌を守り、過度な日焼けを防ぎます。

紫外線防御指数の高い日焼け止めの使用ももちろんUVカットには有効ですが、
汗や水には弱く、何度も塗り直しが必要になります。
UVカット効果の高いラッシュガードなら、
着たままで日焼け止めを何度も塗り直す必要がなく、より簡単に高い効果を得ることが出来ます。
海やプールではもちろん、室内や街でも気軽にお肌を守ることができます。

体型カバー

ラッシュガードはデザインによって体型カバーが叶います。
「水着は着たいけど、露出が多すぎるのは気になる」
「座ったときやリラックスしたときのお腹周りを隠したい」
水着ではカバーできないお腹周りや二の腕、お尻のラインなど、さりげなくカバーしてくれるので、
体系を気にせずレジャーを楽しむことが出来ます。

防寒対策

ラッシュガードは、お水に濡れた後の防寒対策にも役立ちます。
プールや海では、お水からでた時間や建物の中にいる時間に風や屋内の冷房によって体が冷えてしまいます。
ラッシュガードはそんな肌寒さを感じたタイミングでさっと脱ぎ着することができます。

ラッシュガード一覧はこちら▶︎

ラッシュガードの種類とおすすめアイテムをご紹介!

ジップタイプ(パーカー・ジャケット)

前開きで着脱が簡単なジップタイプ。
長袖のアイテムはしっかりお肌を保護することが出来、着脱もし易く、冷え対策など実用性が高いのがポイントです。
ヨガやジムでの着用にぴったりなスポーティーなデザインから、カジュアルなコーディネートにマッチするシンプルなデザインも豊富です。

■ワッフル素材UVカットパーカー

ワッフル素材のUVカットパーカーは水際だけでなく、タウンでも活躍!


こちらのワッフルパーカーは少しゆったりサイズ!
ゆるっと着用したい方におすすめです
ゆったりサイズワッフル素材UVカットパーカー/ラッシュガード¥9,900
レトロドット柄フリルビスチェビキニ¥19,250


こちらのワッフルパーカーはぴったりジャストサイズ!
小柄な方やぴったりした着用感がお好きな方におすすめです
ワッフルUVカットパーカー/ラッシュガード¥9,900
無地×エスニック柄袖付きフリルバンドゥビキニ¥22,000
無地ダブルバインダーTバックショーツ¥6,050


ユニセックスで着られるワッフルパーカーも大人気!
男性がサラッと羽織るのはもちろん、女性がビッグシルエットで着るのも可愛いです。
ユニセックスワッフル素材UVカットパーカー/ラッシュガード¥14,300
ヴィンテージアロハ柄ミディアム丈メンズサーフパンツ¥12,100


ユニセックスで着られるワッフルパーカー。
こちらはスピンドルありのカジュアルな雰囲気!
ユニセックスワッフル素材UVカットパーカー/ラッシュガード¥14,300

■UVカット&撥水パーカー


UPF50+で紫外線遮蔽率99.1%のUVカット効果!
とにかく軽くストレッチ性があり着心地も抜群。撥水加工でお水もOKです。
UVカット撥水パーカー/ジャケット¥28,600
UVカットフレアノースリーブ水着/トップス¥19,250
UVカット無地キュロパン水着/ボトムス¥16,500

■スタンドネックUVカットパーカー


UPF15、紫外線遮蔽率93%なのでお外でも安心◎
スタンドネックにしたことで首周りの日焼けも防止!
ウエストをきゅっと絞れて細見え効果も。
UVカットスタンドネックトップス/ジャケット¥19,800
UVカット無地キュロパン水着¥16,500
ロゴテープ×ナイロンダブルトートバッグ¥7,150

リゾートアイテム/トップス一覧はこちら▶︎
新作水着一覧はこちら▶︎
メンズアイテム一覧はこちら▶︎

プルオーバータイプ

■ロングスリーブ


前は短く、後ろはお尻が隠れる長めの丈感になっているので
前だけボトムスにしまうスタイルでこなれ感のある着こなしもおすすめ!
【ECO BLUE】エコ素材ストレッチロングスリーブトップス¥13,200
デニム風ペイズリー柄プレーンレギュラーレギンス¥14,300


肩幅や着丈も長めに作っているので、動きやすくゆったりした着心地
UPF50+で紫外線遮蔽率99.1%のUVカット効果!
とにかく軽くストレッチ性があり着心地も抜群。撥水加工でお水もOKです。
UVカット撥水プルオーバー/トップス¥19,250
UVカット無地キュロパン水着/ボトムス¥16,500


ストレッチ性のあるエコ素材クロップド丈トップス。
動きやすいゆったりシルエットながらも、ウエスト部分でキュッと絞りを調節することが可能!
エコ素材ストレッチクロップド丈トップス¥13,200
線画フラワープレーンレギュラーレギンス¥14,300

■カップ付きタイプ


一着で着用できるカップ付きタイプ。
女性らしいペプラムデザインで、お腹、腰回りを程よいフレアと丈感でカバー。
耐塩素素材で水着としても使えます◎
無地キャップスリーブブラトップス¥14,300
線画フラワープレーンレギュラーレギンス¥14,300

UVカット素材小物

日焼け対策・紫外線防止の必須アイテム!
水着に合わせるのも、普段使いとしても◎


ふちに施されたスカラップデザインが大人可愛いハット
内側にサイズ調節ができるリボン紐がついています
スカラップハット¥4,950
レトロドット柄フリルビスチェビキニ¥19,250


コーディネートしやすい無地のナイロンキャップ
無地ナイロンキャップ¥4,950
UVカット撥水プルオーバー/トップス¥19,250


両サイドにボタンが付いているので、付けた状態と外した状態の2wayで楽しめます
顎紐はストラップが付いており長さ調節可能◎
2wayアウトドアハット¥6,050
UVカット無地Tシャツブラ水着/トップス¥19,250

帽子・ハット一覧はこちら▶︎

ラッシュガード選びのポイント

■サイズや体型に合わせて選ぶ

アクティブに泳ぎたい人は体にフィットするジャストサイズや、フィット感のあるタイプがおすすめです。
少し小さいと感じるサイズを選ぶと、水中で程良いフィット感を得られます。

体型をカバーしたい人にはゆったりしてボディラインのでないタイプがおすすめです。
トップスは大きめのサイズを選び、ボトムスは太ももの真ん中より長いタイプを選びましょう。

■日焼け対策で選ぶ

日焼け対策を重視してラッシュガードを選ぶなら、UPFが重要。
UPF指数が50以上は全て表示がUPF50+ですのでUPF50+なら紫外線対策として充分な効果が期待できます。
またUVカット率が遮蔽率90%以上のアイテムもおすすめです。

フード付きのラッシュパーカーは首回りの日焼け防止や、簡易的な帽子としてお顔周りや首周りの保護にも最適。
大きめサイズを選び、日差しの強い時間帯にはフードを被ればおでこや頰の日焼けを軽減することができます。

■使う場所で選ぶ(海、山、タウンなど)

最近ではお洒落なデザインのラッシュガードが非常に豊富です。
以前は黒や紺一色のシンプルなデザインが主流でしたが、最近ではトレンドカラーや柄物も多くなっています。

ラッシュガードの種類が多くどれを選んで良いのかわからないと悩む人は、
水着やウェットスーツ、ウェアなど合わせたいアイテムを基準に選んだり、
上下柄のコーデやセットアップで選んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、ラッシュガードの種類や着用メリット、選ぶ時のポイントをご紹介しました。
まとめると以下のとおりです。

・ラッシュガードは怪我と紫外線を防いでくれる
・UVカット重視なら生地の素材(規格)が重要
・体型カバー目的ならゆったり大きめサイズを
・おしゃれなデザインも豊富。コーディネートを楽しもう♪

ラッシュガードは紫外線によるダメージからお肌を守り、水辺・水中での怪我の防止や、
水辺での冷え対策、水着での体型カバーやアウトドア全般で活躍する夏の必需品。
毎日全身に日焼け止めを塗るのは大変だし時間もかかりますよね、、、

今年の夏の紫外線対策は、気軽に着脱可能でUVカット効果が衰えないラッシュガードを選びましょう♪
UVカット効果の高いアイテムを選ぶのもとても重要なポイントです!

この記事では、UPF50+の紫外線カット効果の高いアイテムを紹介しています♪
ラッシュガード一覧はこちら▶︎
新作水着一覧はこちら▶︎
メンズアイテム一覧はこちら▶︎

いかがでしたか?
こちらの記事で紹介したアイテムはPEAK&PINEショップ・Riberceショップと公式通販サイトにて販売中です。
PEAK&PINE公式通販サイト
水着ショップリスト
PEAK&PINEの最新のトレンド水着をCHECKして夏の準備をはじめましょう!!

PEAK&PINE新作
Riberce新作
Homme新作
ALBOVE新作

PEAK&PINE公式通販サイトTOP

POPULAR人気の記事

  • 【2024年最新】レディース水着の種類をトレンドからベーシックまで一挙ご紹介!
    FASHION, ITEMS【2024年最新】レディース水着の種類をトレンドからベーシックまで一挙ご紹介!
  • 【2024年最新】ラッシュガードとは?種類や選び方。UVカット素材のアイテムもご紹介!
    ITEMS【2024年最新】ラッシュガードとは?種類や選び方。UVカット素材のアイテムもご紹介!
  • HOW TO女子だけの秘密…水着を着る時の必須アイテム「ヌーブラ」「パッド」の違いは?バストメイク術もご紹介!
  • 骨格別おすすめ水着特集♡自分に似合う水着の見つけ方!
    FASHION, RECOMMEND, TREND【2024年最新】骨格別おすすめ水着特集♡自分に似合う水着の見つけ方!
  • HOW TO, RECOMMEND【水着の選び方】体型・年齢・シーン別に合った水着の選び方をご紹介!

ARCHIVES過去の記事一覧